2009年01月01日

長野

あけましておめでとうございます。
これから母さんの実家(長野)に行ってきます。
長年きじねこと過ごしていた おじいちゃん、おばあちゃん。
そしてお兄さん夫婦も大変楽しみにしています。

020.jpg

2階でひなたぼっこ。

本日の体重 1350gでした。



***
今日は大國魂神社へ初詣。
猫型JK娘がバイトで巫女さんをやっています。
似合ってたぞ。


posted by nyankoharu at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

長野にて

初めての旅行、長野の実家デビューでした。
ねこ好きのみんなに迎えられ、小春も幸せです。
すぐに慣れてしまい、いたずらもたくさんしました。
ちゃっかり自分の居場所も確保。
まさに「ひ孫」状態でした。
往復の車中でも、嫌がる事無くキャリーの中で大人しくしていました。

021.jpg

箱根駅伝を見る。

父さん母さんの母校は惨敗。
息子の母校は上位。


022.jpg

「あれ? 動かないな。」

帰宅後 本日の体重 1400gでした。



posted by nyankoharu at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

再び長野へ

長野のおじいちゃん、おばあちゃんが小春に会いたがっています。
「小春ちゃんの居場所をつくったから、おいで〜。」
本日午後、小春、母さん、猫型JK娘の3人で長野へ。
長野からの速報 本日の体重 1950gとのことです。

054.jpg

この手首のまがった部分が萌〜。

posted by nyankoharu at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

長野より帰宅

3人とも長野から無事に帰ってきました。
小春は車に揺られて疲れたのか、カーペットで、こたつで、ねこ棚で、
ずっと寝ています。
長野では金魚、熱帯魚を狙っていたそうです。
用意してもらった「小春スペース」、出窓、陽だまり・・・
おじいちゃん、おばあちゃんと楽しい時を過ごしました。
これで父さんとドラ息子もカレー生活から解放です。
それでも残ったカレーを帰宅した猫型JK娘が食べました。
「熟して美味しい。」とのこと。
めでたしめでたし。

056.jpg


野生の証明。




057.jpg

出窓は気持ちいいニャ。

昨日の体重 1980g
本日の体重 1990gです。
posted by nyankoharu at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

長野から帰宅

みんな無事に帰ってきました。
長野では金魚の水槽に手を突っ込み、おばあちゃんをビックリさせたそうです。
ねこ歴の長いおばさんにもタップリと遊んでもらいました。
帰途、小仏トンネル付近の事故渋滞に巻き込まれましたが、
小春は大人しくしていたそうです。

本日の体重 2960gです。

162.jpg

朝日をあびる。


posted by nyankoharu at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

長野帰省

元日の夜、母さん、JD娘、父さんは長野の実家に到着しました。
どらねこ息子は卒論の仕上げで自宅に居残りです。

初めて長野に行く小麦は、慣れない不安から物陰・隙間に隠れたままです。
大胆で人懐こい反面、やや臆病か? 神経は小春の方が太いかも。

翌2日の朝から、恒例の大学箱根駅伝をテレビ観戦!
各母校に熱い声援を送ります。
11月に5区を走破した父さん、熱い想いがこみ上げてきます。
往路は去年に続き、5区で東洋大の柏原選手が見事な走りを見せました。

532.jpg
大学箱根駅伝観戦!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


往路終了後、塩尻の焼肉屋で食事。
5時半から父さん一人で富士見パノラマリゾートにて
ナイタースノーボード初滑りを楽しみました。
2時間半程、フォームを確認しながら滑走し、感覚を取り戻しました。

翌3日 雪が降っています。
この日も朝から大学箱根駅伝(復路)を観戦。
どらの大学は9位で次回シード権獲得。
父さん母さんの母校は残念ながら予選会から戦うことになりました。

528.jpg

長野の実家
雪が降る




529.jpg

雪景色を見る小春




昨日、ほとんど隠れていた小麦は、姿を現すようになりました。
去年の小春同様に少しずつ馴れてきます。
やがて我が物顔で歩き回るようになるでしょう。

530.jpg



少しずつ馴れてきた小麦





531.jpg


ねこの置物、小春、小麦



夕方、茅野の寿司屋で食事。釜めしの「おぎのや」で土産物を購入。
夜8時頃、実家を後にします。
中央道では心配していた「帰省ラッシュ/渋滞」など皆無。
10時半頃、無事に武蔵野市へ到着。
往路復路ともに、小春小麦は車内で大人しくしていました。

「どら」も卒論を仕上げて本日提出しました。
めでたしめでたし。

小春の体重 4730g
小麦の体重 1690gです。
posted by nyankoharu at 15:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月22日

小麦は内弁慶!

みんな長野の実家から帰ってきました。
温泉、焼肉、回転寿司。どらねこ息子のスノボ三昧など。
そして 小麦=内弁慶 確定!
年始の帰省は初めてなので仕方がありませんが、
今回も小麦は怯えて物陰に隠れたきりでした。
小春初帰省のときは、すぐに慣れて自分の居場所を確保していました。
優しくておっとりとしていますが、結構神経が太い小春です。
性格の違いがハッキリしています。

小春 4640g
小麦 2510gです。

646.jpg

不安そうな小麦。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


647.jpg

まったく平気な小春。
どうした小麦?




648.jpg

JD娘が作った雪ねこだるま。
(マトリョーシカっぽい)
雪は女子大生を童心に戻してくれます。

posted by nyankoharu at 20:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

ロードバイクで長野へ

母さん、子供たち、ねこたちは車で一足先に長野の実家へ。
父さんは、明朝ロードバイクで向かいます。
さすがに全行程はキツいので、JR甲府駅まで輪行。
甲府から小淵沢を経て諏訪郡原村までサイクリングです。
距離は60km程度ですが、登りが続くので楽しみ?です。

それでは行ってまいります。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村





posted by nyankoharu at 21:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

長野から(少しだけ)ロードバイクで

一足先に長野から戻りました。

往路は 4:58分三鷹駅発、JR甲府駅まで輪行。
曇天の重たい空気の中、甲府駅(海抜274m)から20号線を西へ。
韮崎(360m)付近から右上の七里岩ラインに乗りました。
起伏が多く、結構脚を使います。
小淵沢駅(881m)から八ヶ岳高原ライン〜八ヶ岳鉢巻道路を経て
11時 原村の実家(1200m)へ到着。(約60km)
小淵沢〜原村間の勾配はさすがに応えました。

ねこたちの様子
小春は慣れたもので、到着するなりくつろいだ様子。
なんと仏壇の上で香箱・鼻歌・ご機嫌状態です。
一方、小麦はベッドの下に隠れたまま。
小春に「出ておいで」と促されています。
「借りてきたねこ」とは上手く言ったものです。
神経の太い小春、内弁慶の小麦、性格の違いが際立ちます。

復路 月曜に出張を控えた父さんは一足先に帰宅です。
夜中の雨で、濡れた路面からタイヤが水を巻き上げ、
尻〜背中がビショビショです。(ロードバイクには泥除けが有りません)
長い下りの道中、スリップ・落車の危険を感じたため、
長坂駅から輪行しました。
今回はあいにくの天気で、八ヶ岳を見る事ができませんでした。
サイクリング中、雨に降られなかったので良しとしましょう。

835.jpg
小春 仏壇香箱

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



836.jpg

借りてきたねこ



posted by nyankoharu at 19:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

これから長野へ

これから 父母JD+ねこ姉妹で 長野の実家へ。
JD娘は運転免許交付後 初の高速道路運転。 雪道もあるかも…
三交替安全運転、熱血運転指導で行って参ります。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
posted by nyankoharu at 19:15| Comment(1) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

2011年2月 長野

金曜夜から 父母JD娘小春小麦で長野の実家へ。
またしても むぎちゃん=内弁慶!

おっとり屋さんで優しくも神経の太い小春は、いつもと変わらぬ立ち居振る舞い。
堂々と仏壇の上で香箱座り。

小麦は環境が変わると全くダメ!
三日間 2階の家具の隙間に隠れたまま。時々階段上部で1階の様子を伺います。
「小麦、降りてきニャ。みんな何とかしてニャ〜。」
1階の家族と2階の小麦を取り持つように小春が行き来します。

そんな小麦も帰宅すると安心して ねこ棚で熟睡中です。
お疲れ様でした。

1156.jpg
階段上部の小麦と1階の家族を取り持つ。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1157.jpg

帰りの車中
小麦も安心した模様





父さん
富士見パノラマリゾートでナイタースノボ。
実家から車で20分足らず。渋滞無し、リフト待ち無し。


posted by nyankoharu at 20:07| Comment(2) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月31日

長野実家〜赤岳

金曜の晩から 母さん、JD娘、ねこたちと長野の実家へ。
土曜は早朝から赤岳へ。(父さんのみ)

実家から美濃戸高原やまのこ村までクルマで20分。
5時30分 駐車場スタート。 6時50分 行者小屋着。
地蔵尾根を経て 8時20分 赤岳山頂着。

横岳〜硫黄岳への縦走も考えていましたが、
雲行きが怪しいので すぐに文三朗尾根ルートで下山。
行者小屋を過ぎると雨は本降りとなりました。

11時前には実家に戻り、両親、家族、ねこたちと過ごします。
縦走は またの機会に。

1406.jpg 1408.jpg
天狗の頭より赤岳を望む。  赤岳展望層荘、ヘリによる荷揚げ。

1407.jpg
山頂。小雨がぱらつき始める。


実家での ねこたちの様子。
相変わらず 内弁慶の麦ちゃんはベッドの下に隠れてしまいました。
小春ちゃんは環境が変わっても全く平気。いつもの "仏壇香箱"
神経の太い子です。

1405.jpg 1401.jpg
2階の寝室で 「ねぇ麦ちゃん出ておいでよ。」 少しずつ出てくる。

1403.jpg 1402.jpg
不安な表情で階段から1階の様子を窺う。 少しずつ慣れてきた。

1400.jpg 1404.jpg
今朝はここまで。(進歩!)      長野の実家は楽しい。

 小春
 小麦
posted by nyankoharu at 20:18| Comment(6) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

ねこたち お疲れ

昨日までの長野帰省。
クルマでの往復。異なる環境。
ねこたちも疲れた様子です。今朝は食事の催促無し。
小春は廊下で、むぎちゃんはピアノの上で爆睡でした。
日中はウェットフードのみ食べたそうです。

神経の太い小春の体重は変わらず。 内弁慶のむぎちゃん減少。

1409.jpg 1410.jpg
 ねこたち 長野の実家にて。

 小春 4650g
 小麦 5050gです。
posted by nyankoharu at 20:51| Comment(2) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

ねこたち@長野

むぎちゃん やっと長野の実家に慣れました。
1年8ヶ月かかりました。
めでたしめでたし。
1437.jpg 1438.jpg
むぎちゃん リビングで。
小春ちゃん 勝手知ったる長野の実家。
posted by nyankoharu at 20:23| Comment(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

富士見高原病院へ集合!

怪我で入院中の長野じいちゃんを見舞いました。
母さんは昨晩、特急あずさで長野入り。
JD娘と父さんは今朝 あずさで。
どらねこ息子たちは車で。
見舞いを兼ねてドラミちゃんを長野GF,GMに紹介しました。

これだけ集まると じいちゃんも元気を取り戻し、
いつもの冗談を連発します。
談話室は賑やかでした。

その後、父さんは一人で普通列車の旅。
読書、音楽、車窓を楽しみ帰宅。

フレディ・ハバードを聴きながらウィスキーお湯割り。
傍らに ねこたち。

結構楽しい1日でした。
posted by nyankoharu at 20:22| Comment(4) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

いつもの ねこ生活

昨晩8時前に どらねこ息子とドラミちゃんが戻りました。
8時過ぎには JD娘と母さんが帰宅。 全員揃いました。
どら・ドラは明日からの仕事に備え、それぞれ帰宅。

一夜明けて 月曜日の朝。
いつものようにそれぞれ職場や大学へ。
日本のどこにでもある ねこ生活に戻りました。
これでいいのだ。

1532.jpg 1533.jpg
むぎちゃん 2階で遊んでました。  母さんに甘える小春ちゃん。

1534.jpg 1535.jpg
長野の実家 ドウダンツツジが綺麗。

小春 4900g
小麦 5200gです。
posted by nyankoharu at 21:28| Comment(2) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

長野帰省まとめ

先程、19時前に帰宅しました。

今回は長野の両親への きなこお披露目帰省でした。
おばあちゃん初対面の感想は
「きなこちゃん可愛い!」 でした。

予想通り、きなこは環境が変わっても 隠れず、臆せず、
実家をくまなく探検。 小春とともに「仏壇ねこ」もしました。
食卓やキッチンカウンターに登り、おばあちゃんに叱られる場面も。
(昔、ペンションを経営していたので、当時の看板ねこも
 食卓上立ち入り厳禁でした)

小春は、毎度のことで 堂々と振舞っています。
小麦は以前よりも、皆の前に姿を現すようになりました。

2泊3日の帰省。
ねこにとって環境の変化=ストレスであることは否めません。

むぎ子は勿論のこと、はる子でさえも体重が減りました。
増えたのは きなこのみ!(大物だっ)

ちょこちょこ走り回るきなこ。
その姿を見て長野の両親も楽しそうでした。

1722.jpg
 
 食卓を窺うきなこ。
 今にも飛び移ろうとする。
 みんなで阻止した。





1725.jpg

 内弁慶 むぎ子。
 
 帰省も回を重ねる毎に
 慣れてきた。




1724.jpg
小春と一緒に「仏壇ねこ」 これは黙認されています。

1723.jpg

 父さん 復活スノーボード!
 富士見パノラマ ゴンドラ頂上から。
 八ヶ岳が見事!





1721.jpg
 実家の足踏みミシン。
 ドラマ「カーネーション」で
 見直されている。
 現役で活躍中!

 おばあちゃんと母さんで
 JD娘のオーバーの丈を詰めた。


1726.jpg
今朝は雪が降った。 楽しい帰省でした。

小春  4490g
小麦  4960g
きなこ 2000g
posted by nyankoharu at 21:57| Comment(2) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

長野から帰宅

二泊三日の長野帰省。
父さんはて東京で用事を済ませるため、列車で早朝帰宅。
母さん、JD娘、ねこたちは夕方帰宅しました。
2056.jpg 2055.jpg
車中のねこたち。

土曜は長野の両親とともに塩尻桔梗ヶ原の
井筒ワイン、五一わいん、信濃ワインのワイナリーをハシゴしました。
一軒目の井筒ワインの試飲でおじいちゃんと父さんは早々と出来上がる。
井筒で1本、五一と信濃で一升瓶を2本ずつ購入しました。
2061.jpg 2060.jpg
井筒ワイン ワイナリー        五一わいん ワイナリー

2058.jpg 2059.jpg
五一わいん 葡萄園         信濃ワイン ワイナリー

諏訪大社秋宮、茅野の寿司屋に立ち寄ってから原村へ帰宅。
早速、一升瓶ワインを空けました。
実は金曜晩にも一本! いや〜 よく飲みました。

2057.jpg
 諏訪大社秋宮
 御宮参りのご家族に出会う。

 中央右に 御柱(おんばしら)


2063.jpg 2062.jpg
長野実家の庭 byおじいちゃん。  実家でくつろぐ小春ちゃん。
posted by nyankoharu at 21:44| Comment(4) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月14日

父さん以外 原村

昨日から 母さん、JD娘、ねこたち、原村の実家へ。
父さんは留守番で音楽三昧、パソコン三昧です。

先日退役したリビングのノートPCにVISTAを再インストール。
徹底的に軽量化カスタマイズし、今週末からの別室での再登板に備えます。

Squeezeboxで音楽流しっ放しでの作業です。
昨日は ラインの黄金〜ワルキューレ第二幕まで、今日は第三幕。
作業ははかどります。

【原村通信】

2127.jpg 2125.jpg 2126.jpg
ねこら 原村の実家で。 

2124.jpg

 原村は雪。 

posted by nyankoharu at 21:40| Comment(2) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

みんな帰宅

先程、父さん以外のみんな 原村から帰宅しました。

原村の雪はほんの一瞬。すぐ融けて無くなったそうです。

ねこたち、(特にむぎこ)あまり隠れること無く、
リビングでウロウロしていたそうです。

小春姉さんは相変わらず堂々と「勝手知ったる他人の家」
きなこと一緒に 仏壇ねこ。(むぎこは乗らない)

帰りの車中では、きなこ座席で外の景色を見ていたそうです。

2129.jpg 2128.jpg
ねこたち。  二階の寝室で。
posted by nyankoharu at 23:06| Comment(2) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

母さん長野から帰宅

母さん 原村の実家から帰宅しました。

今年の原村は雪が多く、最初はクルマで行くつもりでしたが
往復「特急あずさ」で正解でした。

お土産は 五一ワイン一升瓶、
長野県民なら知っているテンホウの餃子など。
美味しくいただきました。

本日帰宅直前、実家の北側でつららの直撃を受けた母さん。
首筋まで流れるほどの出血だったそうです。
先程 頭髪をかき分けて見ると、痛々しく血が固まっていました。

2239.jpg 2240.jpg
実家の前の道。            諏訪湖から富士山を望む。

2241.jpg

 母さんの帰りを一番喜ぶ
 小春ちゃん。
posted by nyankoharu at 22:24| Comment(6) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

雪掻き 他

母さん 昨日から年寄りの様子を見に原村へ。

今年の原村は例年の2倍以上の降雪量です。
「40年以上暮らしていて初めてだ。」(両親)

そんな訳で、父さん日帰りで雪掻きなどの支援に行きました。

昨日の春一番と雨で かなり雪は無くなっていましたが、
別荘地内の道は深い轍のままガチガチに凍結。
道から敷地内へハンドルを切って入ることが出来ません。

つるはしやスコップ、バール、ラッセル、ダンプなどを駆使して
母さんと氷を除去。家の周囲の雪掻きなどをしました。
薪運び、力仕事、屋外灯の手入れなどの後、
200gステーキ、ビール、ワインなどいただく。(^〜^)

お土産は原村農協で 五一わいん赤一升瓶を2本購入。
特急あずさで 6時過ぎに帰宅。

晴天、屋外作業、八ヶ岳、南アルプスを望み、
とても良い気分転換となりました。

母さんは もう少し残ります。

2289 .jpg

 ハンドルが切れません。
 すれ違いも不可能。
posted by nyankoharu at 20:15| Comment(0) | 長野・原村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする