2009年02月20日

ねこ生活 不安〜解消

実家でのねこ生活歴20余年の母さんと猫型JK娘の強い希望により
このたびのねこ生活が実現した訳ですが、未経験者の父さんは大変不安でした。
(どちらかと言えば反対。しぶしぶ承諾。)
ところが、実現に向けて動き出してからはガラリと一変しました。
いつものパターンで、一旦のめり込み始めるとものすごい集中力!
実は「ねこ好き」である自分に気付いたのです。
幼い頃、近所の野良ねこいじめをしていたのは「愛の裏返し」だったのか?
小春とのお見合い、そして我が家にやって来るまでの約20日間・・・
どれだけ長かったことでしょう。
そして今、ねこ無し生活など考えられないという「ねこ派」になってしまったのです。
脳内イメージは「猫、遊、楽」で埋め尽くされています。
あきれたことに「ねこブログ」なども始めてしまう始末です。

小春とのねこ生活も2ヶ月が経ちました。
その 不安〜解消 の経過を記録しておきます。
〜つづく〜

073.jpg
新聞を読み始めるとこれです。
怒る気にもなれません。

本日の体重 2160gです。

posted by nyankoharu at 20:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 不安・解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月21日

ねこ生活 においの不安

登山道でクマ、ニホンジカ、イノシシなどの生々しい獣臭に遭遇。
その強烈さ!身の危険! 緊張することがしばしばあります。

カナリヤ、文鳥、亀、金魚、熱帯魚、ハムスターなどを飼育してきましたが、
少なからず固有の匂いがありました。
今回はそれらよりもはるかに大きいねこです。
家中が臭うのでは?とても心配でした。
「におわないよ。だいじょうぶだよ。」
いつもの母さんの口癖です。

話はそれますが、この「だいじょうぶだよ。」にどれだけ背中を押されてきたことか。
つくづく感謝しております。
〜つづく〜

074.jpg

まぶしいニャ。
消そうかニャ。

本日の体重 2190gです。
posted by nyankoharu at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不安・解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

ねこ生活 においの不安解消

小春とのお見合いでブリーダーさんのお宅を訪問したときのことです。
帰宅途中の車中で、ふと思い出しました。
「あれ?そういえばブリーダーさんち全然臭わなかったよねぇ。」(父さん)
「そうだよ。そんなもんだよ。だいじょうぶだよ。」(母さん)
やがて我が家にやってきた小春に鼻をくっつけてみても臭いません。
ペロペロ毛づくろいの後も臭いません。不思議でした。
同じジャージを着続ける体育系どらねこ息子の方がはるかに臭います。
日光浴をさせると、香ばしい〜焦げくさい〜お日様の匂いがします。
においの不安はここに解消。
母さんの言うとおり「だいじょうぶ」でした。
〜つづく〜

本日の体重 2230gです。

075.jpg


デスクトップ背景に使用中。




posted by nyankoharu at 21:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 不安・解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

ねこ生活 室内が荒れる不安と解消

家具が傷だらけになった。
ふすま、障子が破れた。カーテンが裂けた。
置物がなぎ倒された。食器が割れた。
ネガティブなことばかり頭をよぎりました。
さて、どうなったでしょうか。

ねこ足の椅子とテーブルに少々爪あとがつきました。
ねこ足椅子の背もたれカバーを作って防御。(ま いいか)
ソファにポツポツと爪あとがつきました。(ま いいか)
レースのカーテン 少々引っつれました。(ま いいか)
ふすま、障子は無傷。
ピアノも無事。
置物無事。食器無事。
予防のため危険そうなものは片付けたので室内はスッキリ。
観葉植物を片付けたので室内少々殺風景。

いろいろ有りますが、小春ちゃんなので「良し」とします。
めでたく不安解消。(なんだそりゃ?)
またしても「だいじょうぶ」でした。
〜つづく〜

076.jpg

トイレ掃除を監督。
本日の体重 2210gです。

posted by nyankoharu at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 不安・解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

ねこ生活 トイレの不安

庭先に残された野良ねこのウンチ、マーキング・・・
強烈です。
室内では一体どうなるんでしょう?
「トイレ以外にしないよ。上手に砂をかけるよ。だいじょうぶだよ。」(母さん)
「その辺にしないかな。砂かけたって臭うだろ?公園の砂場って臭いじゃない?
実家ではどうだったの?」(父さん)
これが一番の心配事でした。
室内ねこ用トイレなど初めて見るものです。
ブリーダーさんに教えていただいた「トフカスサンドK」も全く未知のものです。
母さんの「だいじょうぶ神話」はここに崩れ去るのか?
父さんの頭は益々薄くなりそうです。
〜つづく〜

077.jpg

夢みる小春

本日の体重 2190gです。

posted by nyankoharu at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 不安・解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ねこ生活 トイレの不安解消

平成20年12月20日未明。
忘れもしないその瞬間がやってきました。
小春がトイレに向かいました。
初めて使用するトイレ、確かめるように砂のにおいを嗅いでいます。
場所が決まったのか?穴を掘り始めました。
小さな手を広げて一所懸命に掘っています。
座って腰を落としました。体が静止しました。微妙に尻尾が動きます。

・・・・・・・・・・・・・・・

沈黙と緊張が支配する中、小春は軽い脱力感とともに腰を上げました。
振り返り、今しがた腰を落としていたその穴のにおいを嗅いだ後、
埋め戻しにかかりました。手を広げて周囲の砂を一所懸命かけています。
ややフルヘッヘンドさせたところでその儀式は終わりました。

078.jpg







初めて見る父さんと子供たちは感動していました。

父さんはシャベルをいれました。
砂は固まりになっています。においはしません。

一番大きな不安が解消した瞬間です!
母さんの「だいじょうぶ神話」やはり不滅でした。

6回にわたり、この2ヶ月を振り返った「ねこ生活の不安〜解消」の記録でした。

本日の体重 2270gです。

posted by nyankoharu at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 不安・解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする