2009年01月10日

ねこ棚

ねこ棚をつくりました。
お洒落な葉っぱの棚受け+棚板+ねじ類+塗料
材料費合計 6818円でした。
最後にねじの頭を同色に塗るのがミソです。
われながらなかなかの出来栄えです。

028.jpg


部屋の角に 1/4らせん状。




029.jpg

さっそく香箱。

本日の体重 1580gです。

posted by nyankoharu at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

ねこ棚〜2期工事

小春が香箱座りしたときの目線で塀の向こう側が見えるよう、窓辺にねこ棚を設置しました。
材料はおじいちゃんが捨てたオットマンの脚(廃品)
キズ物処分品のネームプレート(1000円)
木ネジ類(在庫) です。
我ながらなかなかの出来栄え! 小春より父さん喜ぶ。
めでたしめでたし。

本日の体重 1910gです。

49.jpg


いい眺めだニャ。






050.jpg


オットマン解体中。




051.jpg


早速香箱。



posted by nyankoharu at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

暑さ対策〜2

色々と検討中。
リビング〜廊下のドアを開けると風が良く通る反面、
小春が飛び出して玄関や2階に行ってしまいます。
廊下の途中に仕切りを設置すれば、風通しが確保でき、
途中の洗面所、風呂、寝室まで自由に往来ができます。
本日材料を仕込みました。施工が楽しみです。

本日の体重 3120gです。

172.jpg

父さんの大好きな飛行機耳!
カッコいい後退翼!

posted by nyankoharu at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

暑さ対策〜3

父さんと母さんとで格子戸を造り、廊下に設置しました。
リビング〜廊下の扉を開け放つと心地よい風が通ります。
ひんやり涼しい洗面所、風呂場、寝室にも行き来ができます。
何よりも玄関から飛び出す心配が無くなりました。

面取り加工済みの木材を木工ボンドと木ネジで格子に組み、
バネ付蝶番で取り付け。ドアストッパーで受ける方式です。
木材と金物類、合計5348円でした。
我々ながら「いい仕事」でした。

本日の体重 3230gです。

177.jpg


格子戸全景。






178.jpg


廊下は涼しいニャ。





【2012/9/8追記】
当記事の 格子戸の作り方に関してご質問をいただきました。
アクセス件数も多いので、別途作り方を解説いたします。
こちらを御覧下さい。

posted by nyankoharu at 21:55| Comment(7) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

ねこ棚の改修

小春が大きくなったため、
窓辺に設置したねこ棚が狭くなりました。
頭がはみ出してしまうため、昼寝ができません。
改修を検討しています。

本日の体重 3800gです。

247.jpg

ゆっくりできないニャ。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
posted by nyankoharu at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

ねこ棚増設

窓辺のねこ棚を増設しました。
暮の忙しい中、ねこの手に邪魔されながらの仕事です。
段違いで増設しました。
小春の体重は約5Kgです。(米5Kg一袋)
上段から下段に降りるときの動荷重を考えると
片持ち構造では持たないので支柱を設けました。
我ながら良い仕事をしました。

小春の体重 4970g
小麦の体重 1620gです。

521.jpg
更に高くなった上段です。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



522.jpg


段違い棚の全景です。
完成後に10Kmランニング。
そしてハイボールが旨い。


posted by nyankoharu at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

ねこの通路

夜間もねこたちが自由に移動できるよう、寝室の扉を開けてあります。
さすがに寒くなってきたので、寝室の保温とねこたちの移動通路を確保すべく、
扉に穴開け・加工しました。

1064.jpg
材料はB5サイズの額×2

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1065.jpg


開口位置をけがき、四隅に穴を開ける。
(次行程に必要な捨て穴)





1066.jpg


ジグソーで開口。
ヤスリで仕上げ。





1067.jpg

内外両側を額縁で化粧。
(両面テープで接着)




1068.jpg

ここからは母さん。
むぎちゃん
ミシンの振動が心地良いのか?



1069.jpg

母さん 頑張ってニャ。





1070.jpg
完成!
リビングと同様、垂れ幕方式。
高さがあるので扉は危険。
(首だけ出して戻る時、パニック!)



【番外〜おバカネタ】

皇太子さまが「ゴジラ」をご演奏

産経新聞 12月12日(日)15時14分配信
 皇太子さまは12日、東京都豊島区の学習院大内にある学習院創立百周年
記念会館で、「学習院OB管弦楽団第62回定期演奏会」に出演された。

 ビオラ奏者の皇太子さまは、おなじみの特撮映画「ゴジラ」のメーンテーマを含む
SF交響ファンタジー第1番」や、チャイコフスキーの
「幻想序曲『ロメオとジュリエット』」などを、約100人のオーケストラとともに
演奏された。

このニュースがテレビで放映されると
JD娘は すかさず
「SF交響ファンタジー第1番」を
SM興奮ファンタジー」と茶化し、
このネタ ブログに載っけてよ〜。と…

父さん譲りのDNA炸裂か!



posted by nyankoharu at 22:02| Comment(2) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

扉 ねこ通路の仕上げ

先日、寝室扉に設けた通路の仕上げをしました。

1083.jpg

貼り合わせた額と扉板開口部の
納まりがみっともない。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



1084.jpg

ホームセンターで買った20×5の木材を
はめ込んで仕上げた。
今年のDIYはおしまい。



1085.jpg

昨日のスノーボードの片付け。
珍しいものを広げると
必ず「手伝い」に来る。


小春 4950g 注意!
小麦 4630gです。





posted by nyankoharu at 19:28| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

父さん 職人

朽ち果てた縦格子のフェンス。
支柱を流用しメッシュフェンスに張替えました。
梅雨明けの炎天下、休憩を挟みながら午前中で終了。
金曜の400cc献血の影響か? 
しゃがんだ姿勢からの立ち眩みは やや快感(?)

1369.jpg 1370.jpg
 DIY職人仕事大好き。 大汗かいた後の シャワー〜ビールは最高!
 (母さん撮影。 我が家お馴染みの 後頭部越しアングル。)

1371.jpg

 こちらは
 6/12スタートの"緑のカーテン"
 ゴーヤの生育状況です。





1372.jpg 1373.jpg

 テレビに見入る小春ちゃん。 
 母さんが出してくれたイス、とても気に入ったようです。
 麦ちゃん 全く興味なし。

 小春 4690g
 小麦 5130gです。
posted by nyankoharu at 20:59| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

中華カーボンフレーム

巷で話題の "中華カーボンフレーム" に手を出しました。
11月7日、世界中の自転車メーカーにカーボンフレームをOEM供給している
中国 広州のメーカーからカーボンフレーム+フォークが届きました。
無印、クリヤラッカー塗装のみで格安です。
(塗装+メーカーロゴが入ると5倍くらいにハネ上がる)

愛用の 白いアルミフレームロードバイクからパーツを移し、
カーボンロードバイクを組み立てます。

1561.jpg 1562.jpg

輸送時の事故が心配でしたが、緩衝材、キャップ、支持材などで厳重に梱包。
ダンボール箱のつぶれも無く、無事に届きました。

BBねじ穴精度も心配でしたが、意外にもスンナリとねじ込むことが出来ました!
シートチューブが太くなったのでシートポストとFDは新替え。

途中 吉祥寺のサイクルショップにパーツを調達に行く。(2回!)

全体的にフレームが太くなり、FDワイヤーの長さが不足。ぬがあぁぁ〜!
さすがに調達3回も行く気無く、また後日に。
FDは固定した状態で夕方には試走。

1563.jpg
 カーボン地と無印で なにやら怪しげな姿。

 さすがにカーボンフレーム。
 路面の振動を吸収。
 これなら長距離も楽ちん。

 重量は7.6kg!
 和田峠T.T.で記録を更新するぞっ!

ロードバイクの各パーツは規格化されているので意外と簡単に組み立てられます。
PC自作に似た感覚です。(PCのマザーボードが自転車のフレームに相当。)
試走、調整・増し締めなどを繰り返し 仕上げていきます。
posted by nyankoharu at 22:22| Comment(2) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

食器台

楽な姿勢で(?)食事ができるように
食器台を作りました。

板端材(50円)+自宅在庫の角材で
下駄状に組んでみました。
見た感じ、楽な姿勢です。

夕方、どら夫婦が来ました。
父の日プレゼントありがとう!
官舎当選で7月から新居へ引越しだそうです。

1884.jpg 1886.jpg
むぎこ 庭を散歩。 北側防犯用敷砂利の音に驚きパニック!
食器台。 小春ひとりでバイキング気分。

1885.jpg
 梅雨の晴れ間。 鼻歌気分。

 小春
 小麦
 きなこ
posted by nyankoharu at 22:29| Comment(2) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

食器台 評価

先日 作った食器台の評価です。

食器が落ちぬよう、長辺両側に立ち上がりを設けるつもりでしたが、
まったくその心配は無し。モリモリ食べる割には食器は動きません。
高さについての不満は特に聞こえてきません。(???)

「ペンキ塗ろうよ」 と母さん。 「いいよこれで」 と父さん。

これで完成とします。大変シンプルな出来具合です。

1889.jpg 1890.jpg
んまい んまい!          気持ち良さそうな顔。

小春
小麦
きなこ 2970gです。 
posted by nyankoharu at 21:48| Comment(6) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

水飲み台

食器台に続き、水飲み台を作りました。
百均で購入した シンク下ラックの足を
金鋸でカット。

水容器に 床の抜け毛や埃が入りにくくなります。

1896-2.jpg

小春  4650g
小麦  5360g
きなこ 2980gです。

ブログ容量100MB中、43MB使いました。
長く続ける事を考え、容量節約のために
基本的に写真のサムネイル表示は止めにします。
posted by nyankoharu at 21:33| Comment(6) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

脱走防止 格子戸・格子扉・柵 作り方 

2009年5月17日 廊下に設置した自作の 脱走防止 格子戸・格子扉・柵
の作り方についてお問い合わせをいただきました。

この記事へのアクセス件数も多いので、当時を思い出しながら
作り方を解説いたします。

2012.jpg まずは、幅・高さ・格子の間隔など大まかな設計から。
 ・幅は設置する廊下の幅以下。(我家では750mm)
 ・高さは市販木材の定尺(一般的に1800mm)
 ・格子間隔は50mm前後を想定。
 次にホームセンター店頭で市販の木材を探します。
 外枠用として □27×27
 格子用として □27×12
 面取り済み 長さ1800mmの木材が見付かりました。

店頭で上下の横枠材の長さ、格子材の長さ、格子材の間隔〜本数を計算します。
その結果、格子間隔 (内〜内) は45mmとなりました。
木材は まとめてカットしてもらうと寸法がキチッと揃います。

自宅で組立て作業開始です。
写真の木ネジと木工用ボンドで以下の順番で組立てました。
一接合部あたり 木ネジ2本で。

2011.jpg

@上(下)横枠材に各格子組付け。
A@に下(上)横枠材組付け。
BV←このような型に組み上がった@Aに左右縦枠材組付け。

2015.jpg 2014.jpg

シャコ万や端材で仮固定しながら組立てます。
電動ドリルドライバーは必要です。
優秀な手元(母さん)も欠かせません。

【注意】
木割れ防止ビスですが、薄い格子材には下穴が必要です。
下穴が無いと割れることがあります。
貫通側木材にはバカ穴を。

2013.jpg

出来上がった格子にバネ式蝶番を3個取付けます。
いよいよ"家"に取付けます。

収納ドアの木枠に取り付けました。
石膏ボードなどの壁材では "持たない" でしょう。
"家"が傷つくことなので自己責任にて。

2018.jpg

これが一番苦労しました。
バネ式蝶番を閉じながら (力が要ります) 位置決め。
シャコ万、ひも、端材などで固定しながら取付けました。
手元は絶対必要!

廊下にドアストッパーを取付け。 開け放ち用のフックも取り付け。

2019.jpg 2017.jpg

開けたときに見えるネジ部分は 木工用パテで埋める。

2016.jpg 

動画で格子戸の質感がお分かりいただけるかと思います。



以上です。
posted by nyankoharu at 12:00| Comment(4) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

SOTEC PC STATION M760 復活!

7月に運良くマザーボードの特価品を入手。その後少しずつパーツを揃え、
先週のWindows8発売を機に、久々にPCを自作しました。

マザボ  GIGABYTE H61M-DS2
CPU  Celeron G550 LGA1155
HDD  500GB
メモリ  DDR3 PC3-10600 4GB×2
OS  Windows8 64bit DSP版(単体購入可)

ケースは12年前に購入した SOTEC PC STATION M760 の物を使用。
これはお気に入りのデザインで大切に保管してあった物。
PC自作の度に復活します。

その他、電源、DVDドライヴは在庫品を使用しました。

旧式の電源のコネクタは20ピン、今回のマザーボードの相手は24ピン。
これは想定外! 20⇔24変換コネクタを購入し解決。

前回自作時よりも老眼が進んだので、スイッチケーブルの接続には虫眼鏡が必要でした。
各種ケーブル接続を確認し、スイッチON! 即BIOS画面が立ち上がりPC組立ては完了。

続いてWindows8 64bit DSP版のインストール。
在庫品の旧式液晶モニターが使えないので他のモニターにて。
ここまでが先週の日曜日。その後、液晶モニタを手配。

本日は、新しいモニターを接続。
アプリケーションのインストール、カスタマイズを行いました。

Windows8は従来品と設計思想が異なります。
それでも触る程に理解が深まります。
従来のデスクトップ画面にも切り替えられるので安心。
少しずつ慣れていこうと思います。

起動もシャットダウンも 「7」 より断然速い!!!
ゴキゲンです(^0^)

2112.jpg
 PC STATION M760 復活!

 デザインが気に入っています。
 一生使い続けたいケースです。

 今時、FDDは珍しい。


2114.jpg
 新しいスタート画面。 じきに慣れます。
posted by nyankoharu at 20:59| Comment(2) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

キャットタワー 新調

キャットタワーを新調しました。
組立て時にRED組が周囲をウロウロ。
ねこの手を貸してくれました。

完成後、まだ皆警戒中。
遠巻きに見ています。

2515.jpg 2514.jpg
キャットタワー全景。     無理やり乗せてみたけど・・・。
posted by nyankoharu at 20:14| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

樹脂バンパー へこみ修理

先週の大雪後、母さん車庫入れの時の事です。
フルヘッヘンドした雪溜まりを蹴散らすつもりで
突っ込んで行ったところ、逆に負けてしまい
樹脂バンパーを凹ませてしまいました。
(なかなか大胆な人です。)

2908.jpg
(゚□゚;) 派手にやってくれました。

調べてみると、樹脂バンパーの場合、ある程度直せるそうです。
早速 試してみました。
2907.jpg 2910.jpg
熱湯をかけたり、ドライヤーで暖めたり、柔らかくして裏側から押す。
少しずつ戻ってきた。

2911.jpg 2912.jpg
10分程で、ポコッと ほぼ元に戻る。二人で笑ってしまいました。
今回は面取りした角材で押しましたが、野球のバットがベターでしょう。
暖かくなったら 細かい修正をしてみます。

2909.jpg
今日は2月22日 ねこの日です。
小春姉さん 寝起きの顔。
posted by nyankoharu at 21:40| Comment(4) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

ねこの手を借りる

2009年5月に作った 廊下の格子戸、バネ式蝶番3つのうちの2つのバネが
折れました。バネには寿命があるので仕方がありません。
会社から帰宅し、すぐにホームセンターで蝶番を調達。
(ついでにゆめこのウェットフードも)

交換作業を始めると 案の定、ねこらが集まってきました。
周りをウロウロし、電動ドライバーをちょいちょい触り、
延長コードで遊び、ネジを転がしたり・・・

最後まで ねこの手を貸してくれたのが 新人のゆめこでした。
耳を前方に向けて倒し、好奇心丸出しでした。

3117.jpg
 そんなゆめこ
 早くもタワー最上段へ。
 びっくりした母さん
 LINEで写真を送ってきました。

 ゆめこ 1360g


posted by nyankoharu at 22:50| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

縁台製作

長さ・幅に不足を感じながら 10年間使用した既製品の縁台。
ギシギシしてきたので 幅100mm、長さ850mmアップした物を新規製作しました。
ホームセンターで材木をカットし、自宅で木ネジで組立てました。

3486.jpg
製作途中。

3484.jpg 3485.jpg
最後の踏板貼り工程。   位置決めゲージと 隙間ゲージ。
隙間ゲージは HMVのCDスタンドがぴったし!
母さん 手元を務めてくれたので はかどりました。

3487.jpg 3488.jpg
組立てまで。後日塗装予定。  古い縁台。後日増し締め、塗装。

3489.jpg
きなこさんのおだらけ。 我が家で唯一の白い腹は綺麗!
posted by nyankoharu at 21:07| Comment(4) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

新キャットタワー

食器棚への足場となる低いキャットタワーの踏み板が折れました。
補強を入れてみましたが、合板がグズグズになので持ちそうにありません。

4014.jpg
一応 補強してみた。

新しいキャットタワーを購入、組み立てました。

4012.jpg 4013.jpg
中段からぶら下がる玉に夢中!  気に入ってもらえました。
posted by nyankoharu at 18:09| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

DIYの友

椅子の座面を張り替えました。
吉祥寺ユザワヤで生地を購入。William Morris風を狙ってみる。

7151.jpg

椅子の座面を外す。早速むぎちゃん登場!

7149.jpg

裏の生地を外そうと思ったら・・・

7153.jpg

生地をホチキス連打で止める。

7152.jpg

完成! 

7150.jpg
DIYの友。作業の励みになります。
posted by nyankoharu at 19:58| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

タイルカーペット

二人でキッチン床にタイルカーペットを敷き詰めました。
建具の出隅、入り隅など、カットして気持ち良くピタリと納めました。
この出来映えに味を占め、リビング全体敷き詰めも計画中。
毛足も短く、ねこらの爪も引っ掛からないようです。

7238.jpg

師匠 気に入ったみたい
posted by nyankoharu at 21:13| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

タイルカーペット全面敷き詰める

キッチンに続き、母さんとリビングにタイルカーペットを敷き詰めました。
作業着手とともに、その珍しさにねこら集合し、周囲を走り回り、
積んであるカーペットにのったり、もう興奮気味です。
端の部分、出入り隅、建具との取り合い部分のカットで腰が痛くなり
電動マッサージ器で癒しながらの作業でした。
なかなか良い仕上がりです。

【今後の運用】
汚れたり、毛玉を吐いた場合はその部分 (50cm角) だけを外して交換し
汚れた物は洗います。洗い替え用として10枚以上残っています。

7260.jpg 7261.jpg
カットする母さん 小春師匠  興奮して走るゆめこさん

7262.jpg 7263.jpg
ねこら興奮状態  鉢合わせしたり  わあわあ騒いだり

7265.jpg 7264.jpg
お気に入りを1枚置いてみると・・・  アクセントに色違いを配置
posted by nyankoharu at 20:41| Comment(0) | DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする