2012年01月21日

きなこちゃん!

小春、小麦の妹ねこちゃんがやって来ました。

11月1日 世田谷生まれ。
ララママ (スコティッシュフォールド) と
レオパパ (スコティッシュフォールド) の間に生まれました。
小麦の妹、小春の異母妹です。
ホワイト・レッド、胸〜腹と手足が白、ハチワレ。
ピンクの肉球が綺麗な美人ねこちゃんです。
JD娘などは「萌え死にしそ〜う」と大絶賛です。

ブリーダーさんにお世話になること三回目。
感謝しております。

名前は「きなこ」です。
当初、小●で決まっていましたが、自宅に連れ帰ってみると、
皆、心からその名前で呼ぶことが出来ません。
小〜、左右対称にこだわり過ぎたのかも知れません。

再度三人で5時間ほどかけて協議した結果、この名前に決まりました。
きなこちゃ〜ん! きなちゃ〜ん! きなん! きなんちゅ!
きなこもち、きなこ牛乳のように 甘く柔らかく幸せな毛色・・・
素敵な名前に決まりました。

まずはリビングのケージに入れてみました。
なんと、小春も小麦もリビングから逃げてしまいました。
小麦などは寝室のベッドの下に隠れる有様。(情けない)

きなこは結構神経が太いようで
昼寝、あくび、おだらけ、食事、トイレなど、マイペースです。

ファーストコンタクトは格子越しに小春と。 双方「フ〜ッ!」
そのうちケージから出でリビング探検を開始。
物陰に隠れる事は皆無。(神経太い)
JD娘とねこじゃらしで活発に遊びます。
ケージ内に居るとき扉を閉めると「出してよ〜」 と。

そのうち小春との距離も少しずつ縮まってきました。
むぎちゃんは蚊帳の外状態。
性格の違いがはっきりと出ました。

そんなことをしているうちに、きなこちゃんはウトウトしてきました。
環境が変わり疲れたことでしょう。 ゆっくりとお休みなさい。
暫くはケージを活用し、姉たちにも少しずつ慣れて貰おうと思います。

そろそろ、どらねこ息子・ドラミちゃん夫婦もやってきます。
三姉妹ねこ生活初日はこんなところでした。

1661.jpg 1659.jpg
「萌え死にしそ〜う揺れるハート」とJD娘。 

1658.jpg 1660.jpg
小春の後方に控える小麦。       距離が縮まってきた。
posted by nyankoharu at 22:29| Comment(2) | 記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする